和洋の調和 中2階納戸付リノベーション住宅

和洋の調和 中2階納戸付リノベーション住宅

ハーバーリフォームです。

去年の9月に着工しました築約100年の古民家の全面
改装工事を行わせて頂きました。

【着工前】

【解体中】

床・壁・天井・外壁をすべて解体。

土台・柱・梁だけを残し大工工事が始まります。
【解体後】

 

床束・大引き・根太・捨て貼り合板・フロア貼

順を追って施工していきます。

壁・天井の下地材を組み

隙間なく断熱材の充填をしていきます。

 

さて、これは何でしょうか??

答えは後ほどお伝えします!!

工事は終盤!!!

外壁工事・内装工事・左官工事を同時進行していきます。

他のお部屋は壁紙を貼り、リビングの壁は漆喰を塗りました。

漆喰にはたくさんのメリットがあります!

消臭効果・耐久性・調湿効果などなど・・・

ほかにもいろいろなメリットが隠されています!!

気になる方は是非、「漆喰」と検索してみてください!
本題に戻りましょう…
あらゆる業者様にご協力頂き、約3カ月ほどの工事期間を要しついに完成いたしました!!

それがこちら。

玄関

キッチン

 

和室

 

こちらのリビングの壁には「漆喰」を塗りました!

上記の写真に先ほど問題を出しました例のモノが写っていますね…

アップで見てみましょう!

 

なんと、おしゃれなテレビボードが出現しました(^O^)/

こちらの物件、3月中旬あたりに発行される「リフォーム Komachi」に掲載予定となっております!

気になる方は是非ご覧ください!!

ハーバーハウスグループのリフォーム事業部。キッチン、バスなどの水廻りや外壁塗装のほか、中古住宅を丸ごとリフォームするのも得意です。

Facebookのほうも定期的に更新しておりますので「いいね!」をお願い致します!

↓↓↓

https://www.facebook.com/niigatareform/

ここまで読んで疑問に思ったこと、聞いてみたいことがあれば些細なことでも結構ですので、遠慮なくハーバーリフォームまでお問い合わせください。