MENU
  • HOME

新潟リフォームプランニング − 介護保険における住宅改修

リフォームをお考えの方にお得な情報!
リフォームをする時、補助金を受けることができます。
市の補助金と国の補助金は併給することができますので、事前にご確認ください。
介護保険における住宅改修
要介護者等が、自宅に手すりを取り付ける等の住宅改修を行おうとするとき(※)は、必要な書類を添えて、申請書を提出し、工事完成後、領収書等の費用発生の事実がわかる書類等を提出することにより、実際の住宅改修費の9割相当額が償還払いで支給される。
なお、支給額は、支給限度基準額(20万円)の9割(18万円)が上限となる。
(※)やむを得ない事情がある場合には、工事完成後に申請することができる。

・手すりの取付け
・段差の解消
・滑りの防止及び移動の円滑化等のための床又は通路面の材料の変更
・引き戸等への扉の取替え
・洋式便器等への便器の取替え
・その他前各号の住宅改修に付帯して必要となる住宅改修

支給限度基準額 20万円)の9割(18万円)
・トイレ改修(手すり取付け・便器取替え・段差解消)
工事費合計 280,000円
補助金 180,000円
実質負担 100,000円
詳しくはこちらまで
まずはお気軽にお問い合わせください。リフォーム専門のスタッフがご相談にお答えします。
新潟リフォームプランニング
〒950-0084 新潟県新潟市中央区明石2丁目2-14
 


 
 
サイトポリシー個人情報保護方針サイトマップ