Informationブログ

勉強会

勉強会

 

いよいよ寒くなってまいりましたが皆さまお元気でお過ごしでしょうか。

ハーバーリフォーム富樫です。

今日は私たちが取り組んでいる勉強会についてお話したいと思います。

 

私たちハーバーリフォームは、お客様よりリフォームのお話を頂いてから、現地へ赴き調査・採寸し現状の既存図面を作成します。

その図面をもとにプラン図を作成しお打合せを行いますので図面がすべての基本、最も大事な資料になります。

そこでハーバーリフォームメンバー有志により、「やっぱり基本が大事」をテーマに図面精度の向上を目指し、20196月から「図面勉強会」と称し勉強会を始め7ヶ月が経ちました。

 

既存図作成を担当しているメンバーの一人が講師になり定期的に行い、参加メンバーのCADによる図面作成スキルのボトムアップを図っています。

 

6ヶ月実施を終えた時点でメンバーの感想を聞いてみると、CAD操作に独自の良くも悪くも「習慣」ができてしまっていたので、講師に作業効率の良いショートカットや操作・描画方法、便利な機能を共有してもらうことで、「毎回発見があった」「時短になった」「作業がスムーズになった」等、ひとりひとりの効率アップにつながっているようです。

また、いつも役割を分担して各自作業しているので、これを機会に「引き継がれる際に確認が必要な点」「自分から引き継ぐために気をつけるべき点」等、ひと通り流れを掴むことにより図面作成作業全体の理解を深めることができたようです。

 

 

 

始めは6ヶ月で終了予定だったのですが、みんなの意欲で継続決定となりました。

これからもお客様へお渡しする資料を大切に作成していきます。