Informationブログ

K様邸木工事! 現場は一変しました

K様邸木工事! 現場は一変しました

こんにちは ハーバーリフォーム新人現場監督の野瀬です。

 

月日が経つのが早くアッと言う間の2週間でした。

皆様はどの様にお過ごしですか?

 

本日は、K様邸の工事進捗をお届けします。

最近では、現場へと次々に運ばれてくる木材たちを

大工さんの手によりあっという間に床が組み上がって来ています。

この作業に入ると一気に現場の雰囲気が変わって来るのが楽しみです。

 

写真では伝わりませんが、運ばれてきた木材料達で現場は木のいい香りがする空間に一変しています!

裏から見る床組みもとても綺麗です。

どんな金物で接合するのか、どんな風に木材料と木材料がかみ合うのか僕の興味は尽きません!

 

ちなみに下の写真は2階の床を組む前の様子です。 過ぎると忘れますが、こんな感じでした。

2階に床が敷かれ一気に形が浮かび上がりスッキリした印象になってきました。

いかがでしょうか?

ここから素敵なLDKと寝室が完成して行きますが、僕自身楽しみです。

形が見えてくると完成へのワクワクもより一層高まりますね!

 

ちなみに下の写真は床下地組みの途中、

まっすぐに通った梁とその間にかけられた根太という木材料で床の骨組みは構成されています。

 

期間的にはあっという間の1週間ほどでこの形になりました。

プレカット(図面を元に工場内で木材料達を加工すること)という工程がこの影に在ったのであっという間に進んで行くと思いました。

建物の構成や今ある骨組みと新たに設ける骨組みの接合部分など難しい内容が続き

一人前になる為にも日々、頑張っていかなければなと思います。

以上今週の工事進捗でした。

 

次回の工事進捗も楽しみに待っていて下さい。

ご覧いただきありがとうございました。