Informationブログ

SR見学ノススメ

SR見学ノススメ

すっかり肌寒くなり、お鍋の恋しい季節になりましたね。

連日違うお鍋を楽しんでいるハーバーリフォーム富樫です。

 

三密を避ける試みは、依然日々皆様も心がけていることと思います。まだまだ予約や入場についてなど制限はありますが・・・

今日は私共が仕様決めの打ち合わせを行う際、お客様へ見学のご案内をするメーカーショールームをいくつかご紹介します。

 

住設・外装内装建材・タイル他 ショールーム LIXIL

https://www.lixil.co.jp/showroom/koushinetsu/niigata/

水回りに加えて玄関戸や、内装建具と床の色味を確認に行きました。

ホンモノの玄関戸を確認することができるのもメーカーショールームならでは。実際開け閉めの動作を試すことができます。

 

床材サンプルも色々なバリエーションがあるので迷ってしまいます。スモーキーカラーもバリエーションが増えてきて、ヘリンボーン柄も人気の一つです。

 

 

床色が異なると雰囲気が変わりますね。

弊社ショールームでもサンプル確認できるものがあるのですが、大きめの床材や、なんと言っても実際のドアや引き戸と色合わせができ、出来上がりイメージが実感できるのがメーカーSR見学の大きなメリットです。

 

お次は趣向を変え、窓装飾のショールームへ参ります。

 

カーテン等窓装飾・家具 ショールーム ルームワン

https://room1.jp/

https://room1.jp/showroom/317/#sec1

 

個人的に大好きで落ち着いた雰囲気が魅力のウッドブラインドをご紹介します。

ウッドブラインドにももちろん複数のメーカーがあり多くのバリエーションがあるのですが、この写真は昇降する紐部分がテープ式のタイプで、色にアクセントをつけています。

 

こちらは淡いペパーミントグリーンの爽やかな羽根色。上部ボックスもアッシュカラーでインテリアの想像が広がりますね。

 

この「ウェーブ」という名のブラインドは、デザインオフィスnendoのデザイナー佐藤ナオキさんのデザイン。「カーテンのようなブラインドをつくりたかった」とうまれたこの曲線。羽根を傾けた時どんな風に室外が見えるのか試してみたくなりませんか?

 

最後にご紹介するのが商品会やセミナーなどイベントも多く開催していただけるパナソニックリビングショールーム。

 

住設・外装内装建材・照明のショールーム Panasonic

https://sumai.panasonic.jp/sr/

https://sumai.panasonic.jp/sr/niigata/

https://sumai.panasonic.jp/sr/niigata/floormap.html

 

照明の常設展示数は残念ながら多くないのですが、キッチンやリビング建材、照明が融合する部屋展開のブースはパナソニックならでは。

HEMS体験もおすすめです。

 

人気のブラックフレームと木目化粧材の組み合わせで、テレビボードや

フレームシェルフなど、先月ありました内装建材の商品お披露目会では、新しい商品が目白押しでした。

以前のハーバーリフォームブログでも紹介しましたので合わせてご覧くださ~い。

お家時間の過ごし方

こちらは照明器具商品の説明会の様子。

ここでは【スピーカ付シーリング照明】リフォームメンバーで実体験しました。

弊社ハーバーリフォームショールームにも【スピーカ付ダウンライト照明】設置しているので、ご自分のスマホの音源で是非ご試聴してみてくださいね。

 

上記のショールームも含め、各社新型コロナウィルスの感染拡大を鑑み、自由見学のお客様へもご予約をお願いしておりますが、

各社の基準外の混雑とならない範囲であれば当日の受付も行っているショールームもあります。

一日でも早く規制のないショールームへのご案内ができる日が来ますように願っています。

 

それではまた次回のブログもお楽しみに~~

 

 

 

 

 

 

無料見積もり、資料請求 ご来場予約